かけがえのない地球環境のために
とってもロハスな「エルブログ」。緑茶染めに関する情報はもちろんのこと。地球環境保護と健康な生活に関する耳寄り情報もお届けします!!

2008 年 11 月 26 日

出張…旅…移動

昨日は大阪に行ってきました。
駅のホームから山の稜線をパチリ。先日も青空の写真を載せましたが、青空って、見ていると元気になりますね☆何でもない写真ですが、じっと見ているだけで、段々元気が湧いてくる気がします。

出張の方法も随分と変わったと思います。
今日来られたお客さんは、一日で相当移動しながら、効率良くお客さんを回っていくそうで。いつもほんの数時間の浜松ですが、昔は一泊が必須だったのに、日帰り出張も増えましたね。
最近聞いた話は、上海日帰り出張というのもありましたから・・・

移動時間が短縮されるということですが、別に距離が狭まっているわけではなく、移動のスピードが速くなっているわけで、ということは、体にその分の負担が来る、ということですね。

会社は浜松にあるので、移動の基本は東海道新幹線です。
浜松から東京へは新幹線こだまで2時間、ひかりだと1時間半。この30分でずいぶん楽になりました。

でも、その分確実にスピードアップの影響が体に来ているのですね。

意外にもダメージが大きくって、疲れているなぁ、と感じるときがあります。
それは、スピードに体がついていけてないサイン、かもしれません。
そんなときは無理せずゆっくり休むのが、疲れを持ちこさないコツかも。

青空をゆっくり見るのも、時には大切かもしれませんね。

カテゴリーU 雑記

2008 年 11 月 20 日

ナイスタイミング

とてもきれいな青空の中のアクトタワーです。今日も寒い一日でしたが、雲ひとつない抜ける様な青空に心もウキウキとしていました。

仕事ではお客さんが東西から来られて、ちょっと微妙な話し合いがありましたが、素直に率直なお話合いが出来たと思います。先に向いて行く話なので、がんばります〜

仕事でも下手な駆け引きとか、秘密とか、少しでも良い条件で…とか、もろもろの交渉術があるかと思いますが、正直に、素直に、率直に…これが一番良いな、と最近は実感しています。

そう、今日の青空のように。

昨日突然ある方から社長に電話が、その方は本日来浜するのでその要件の前に、弊社を訪ねたいとお伝え下さいました。でも、本日その時間は先に書いた方との大切な会議……いや待てよ、ちょうど機会があったら紹介したいと思っていた方だったので、お昼をご一緒するということで話をまとめました。

今日になって、そのお客さんから言われたある相談ごとが、昨日決めた来社される方の正しく専門分野〜!おお〜素晴らしい、ちょうどいい、実は…なのでお昼にお引き合わせします、となりました。

昼食後、各人を希望の場所にお送りして、会社に戻って一息ついたところに電話が。
ある方、初めて弊社を訪ねたいのだけど、いきなり今からでは無理ですよね?いえいえ、ちょうど来客が終わったところで〜今なら都合が良いです、ということでご訪問頂きました。
お兄さんを古くから知っていたのですが、その弟さんにお会いするのは初めてでした。

今日は本当にスムーズな来客スケジュールでした。
とてもよかったです。

やっぱり、今日の青空のようでした。

毎日こんな日になるように、がんばります〜

カテゴリーU 雑記

2008 年 11 月 19 日

養生訓

昨日のブログで秋本番なんて書きましたが、もう冬ですよ〜これは。

我が社の社長は毎朝5時から歩いています。私はそのころ爆睡中ですが(苦笑)、今朝はさすがに人が居なかった、と言っておりました。着ぐるみの様に防寒対策を完璧にしているそうです。明日はもっと寒いとニュースで言っていましたので、ちょっと憂鬱。

パソコンをやっていると、何故か右手だけが冷たくなる、という現象が起こります。
ネットサーフィンなどでマウスを操作していると、特に動かしている右手が冷たくなってきます。不思議です。足もとには電気ヒーター、膝かけを使っているので下半身は暖かい(熱い)くらいなのですが、右手だけ冷たくなるのです。最近は膝も痛くて、とほほなかんじ。

ある情報誌にあった「養生訓」のお話。貝原益軒がこの本を出版したのは、何と亡くなる前年の83歳の時だったそうです!す、すばらしい。「病気になって薬などに頼る前に、運動や腹八分目など自分で節制しましょう/養生とは身体・精神の両方から気を養う方法をもって病にかからないように慎むこと」などと説いているそうです。
江戸時代の本ですが、現代でもそのまま当てはまるような内容ですね。メタボ検診にドキドキしている我が身にとっては耳が痛いです。やはり人間は根っこは何ら変わっていないのだな、と感じました。

社長の早朝ウォーキングも健康維持の一環で実行しています。もう一年半になります。
私も心のケアは前よりずっと出来ているのですが、身体に対して、特に体力維持にはもっと気を配って、バランスの良い状態に自分をする努力が必要だな、と思います。これから日一日と寒くなりますので、どんどん体を動かすことがいやになりますから、気持を切り換えてチャレンジします!

あ〜でも寒い〜(苦笑)
ま、無理なく楽しく、がんばります〜

カテゴリーU 雑記

2008 年 11 月 18 日

恒例の…

今年も小学校の桜が落葉して、落ち葉が道路にたまっています。これは昼休みに撮影したものですが、この日の朝に、小学校の用務員さんが落ち葉を集めていらしたのに、あっという間にこれだけ溜まりました。本格的な秋が来たなぁ、という実感です。先日長野の紅葉の画像をアップしましたが、これから更に寒くなっていくのですね。
浜松は、夕方から急に冷え込んできて、明日は相当寒くなるのでは?と思われます。

寒さ対策で暖房をする際、加湿に気を使うとインフルエンザや風邪の予防になります。
私は精油を一滴落としたお湯でうがいを励行していますが、緑茶でうがいというのも効果がありますよ。

手洗い、うがいは実行すれば必ず効果を実感できると思います。
それに加えて、加湿器をお勧めします。

あ〜そんな季節になったのですね、夏が恋しい。。

カテゴリーU 身近な自然

2008 年 11 月 17 日

芸術の秋

14日の金曜日は東京に行ってきました。
お客さんとミーティングして、ちょっと時間が空いた時、お客さんから「せっかくだから隣にある美術館に行きませんか?」ということで、ほんの30分程度でしたが、美術館に行ってきました〜

画像がないのが残念です。

短い時間で駆け足の鑑賞でしたが、それでもとてもよかったです。
絵画でも彫刻でも土器でも…数百年〜数千年前から作られているものが現代でも見られて、それら芸術品のモチーフは食べ物、男女、動物、自然…結局人間って変わっていないのね〜と感じました。

地球の命の長さを人生に例えたら、人間が生きている時代なんか瞬きにもならない、とよく言われますが、そんな小さな小さな空間の小さな人間である私も、実に色々な事を考えて生きている、それこそ大切なんだな、と思いました。

ある意味そんな気持ちで美術館を訪れたのは初めてだったので、とても新鮮でした。

今回は先方の社長さんに料金をおごって頂きました。
○○社長ありがとうございました〜

とってもいかす外見の社長さんです☆ね!


カテゴリーU 雑記

2008 年 11 月 13 日

冒険

あれこれ考えると辛い時は、思い切って何も考えない様にするとよいかもしれません。って、それが出来たら苦労はしないのですが。。。
我が社の社長は、考えて考えて…と突き詰めていくと、閃くそうですが、だからいつも頭がショート寸前なのかもしれないな〜と思ったり(苦笑)。ご存知の方は分かって下さると思うのですが、何事に対しても実に熱いのです。

自分にとっての冒険って、考えもつかないことをする、ということでもあるのかな、と思ったら、もう全然考えない、というのも手かもしれないですね。

感覚で決める…いや〜こんなこと言うと社長に叱られそうだけど。

でも、それもアリかな?と思ったり。

快適かそうでないか、それを物差しにして仕事をする、これって素晴らしいと思いませんか?
出来ればそれを目指したいと。

これも一つの冒険。

カテゴリーU 雑記

2008 年 11 月 12 日

嘘…ついていませんか?
ドキッとした人いましたか?私も以前はドキドキでした(苦笑)

今日…色々なことが分かりました。元々感じていた疑問に対して、パズルのピースがはまっていく感覚というか。

あるきっかけで誠実に生きる事を目標にし始めてから、嘘をつくのが気持ち悪くなってきました。昔嘘をついていた頃は全然平気だったのですが(それもどうかと)、誠実に生きる事を目標にしてからは、とてもすっきりしています。
嘘ってその時は良いけど、体を重くする原因になります。私は体験しました。
誠実でない=不誠実だと、段々体も重くつらくなります…もしかしたら病気の原因になっているかも!?

少なくても、色々なところで本当のことを言えない状況って、ストレスが溜まりそうな感じがしますね。その時に勇気が必要でも、本当のことを言うと、人間って以外と許してくれたりしますから、しっかりと認識したその時に謝るのが、大切かなと思います。これも体験済み(苦笑)。

嘘は必ず見えてしまいます。その時にどう対処するか、それも人間性が出るのだな〜と思います。実はちょっとわくわくしていたりして…相手を思いやりながら、誠実に対応したいな、と思っています。

今日夕方に見えたお月さまです。朧月夜というのでしょうか。きれいでした。

カテゴリーU 雑記

2008 年 11 月 11 日

紅葉

昨日は私用でお休みを頂きました。紅葉の写真をアップします。
写真では上手に伝えられませんが、とてもきれいでした…

先週末あたりから急激に寒くなりました。ジャケットの出番はまだ先かな?と思っていましたが、もう着ていてもしっくりきます。そのせいか、体調を崩される人がまた増えた気がします。鼻声やマスクを見かける率も増えました。

例年よりも少し違う感じで季節が動くので、慣れない部分もあります。敏感に意識して風邪を引かない様に心掛けたいです。

今年は寒い冬になると言われています。夏場に台風が来ない事で海面の温度が下がらないのが原因だそうです。確かに今年は上陸もなく、ゲリラ豪雨というのはありましたが、台風の被害は少なかったかもしれません。

それにしても…
あっという間にガソリンの価格も下がりましたね。灯油の本格的なシーズンを前にして、高値のままではつらかったですが、少しだけ安心しました。

どちらにしても今年もあと1ヶ月半…
もう少しすればクリスマスイルミネーションが見られるでしょう。

寒さの最初は体が堪えますが、でも紅葉の様に季節を感じる機会を得るのも、大切ですね。

カテゴリーU 雑記

2008 年 11 月 7 日

夢起業プラザで発表をさせて頂きました

今日は静岡に行きました。今会社に戻ったところです。
「エルブニュース」にも書かせて頂きましたが、「夢起業プラザ」で会社の事業について発表をさせて頂きました。

画像は、私の発表前の会社さんの所をパチリとしました。
80名ほどでしょうかね〜述べ100名弱と聞きましたが、大勢の方々に聞いて頂く事ができました。

発表ですが、当社の技術内容で、私自身がパワーポイントを作成(作成の指導も入って頂きましたので、勉強になりました〜)して、ブラッシュアップという練習会が3回あって…という至れり尽くせりの事業でしたが、やはり当日は緊張しましたね。話す内容については困らなかったのですが、声がかすれたり早口になったりしました。。

こういうのも場数が必要かもしれません。

でも少なくても、これだけの人数を前にしての発表で、ひどい緊張感はなくなってきたので、それは練習の回数がものを言ったな〜と思いました。

練習ってやはり大切ですね。
今回はブラッシュアップという機会を頂いて、本番と同じ時間を使って、パワーポイントで発表して、アドバイザーが指摘してくれるという作業を経たことが、今日の結果につながったのだと思います。

お越し下さった皆様、ありがとうございました。
アドバイザーの皆様、ありがとうございました。
しずおか産業創造機構の皆様、お世話になりました。

あ〜終わった〜!
ひとつ解放された気分です〜

カテゴリーU 製品 研究

2008 年 11 月 6 日

ちょっとだけよ

タイトルで年齢がばれるかも知れません(汗)

画像の下は、現在開発中の新しい緑茶染のサンプルです。
浜松の会社さんが開発した五重織の綿生地に、染色工場さんで試験染をして頂いたものです。ちょっとだけ画像でお見せしますね。なかなかの風合いで気持ち良いです。

今回の認定事業も、地場の企業さんとタッグを組むのが目的の一つです。その気になって探してみるとこだわりの物作りをされている企業さんは、しっかりといらっしゃいます。その方々と一緒になって、ゆっくりでもいいから、良いものを作っていきたいと考えております。

あ、上にあるお菓子は、姪の手作りケーキです。
ちょっとだけよ〜のつながりで一緒にパチリとしました☆

今日のおやつとなりました〜美味しかったです。。

カテゴリーU 製品 研究

2008 年 11 月 5 日

コミュニケーション

「ビジネスのすべての失敗の80%以上はコミュニケーションの不備に起因する」
こんな言葉を、会社に届く産業誌の小冊子から見つけました。
なるほど〜考えたら相手に誤解を与えて失敗した仕事が思い出されます。。

その中にあった「コミュニケーション10ヶ条」のトップは「聴け」でした。「聞く」ではなく「聴く」だそうです。「聴く」は「身を入れてきく」時に使う漢字ということで、相手を理解するのが人間関係の基本ということが書かれていました。

「人は話すよりも聴く事の方が二倍も大切である」という事を教えるために、神様は人間に耳を二つ、口を一つ授けてくれたといわれているそうで…本当に耳が痛い。。
私は耳より口の方が絶対に多いです。反省。


二番目のポイントは「結果がすべて」ということ。伝えたと思い込んでいるだけでなく、相手に伝わって初めてコミュニケーションが成功したということだそうです。こちらも思い当たる節が沢山あります。。特に相手と揉めた時、「○○と言った」「いや聞いていない」という言葉を良く耳にします。

このような時はヒートアップしており、中々自分が言った事が伝わらなかった原因が自分にあることを認められません。でも、結果から見れば、相手に伝えられなかった自分の非を認めざるを得ないわけです。自分の言葉での主張だけでなく、相手の立場に立って話す、伝わる努力をする、ということが大切なんだと実感しました。

言葉で伝える時に、それ以外のニュアンスを伝えたいと感じることもあります。
その時も、思いがしっかり伝わるように努力するのはもちろんですが、決して独りよがりにならないように、気を付けたいと思いました。
また、メールや手紙で、文章を残すということもとても大切だと感じています。話し言葉と書き言葉の違いも、話すこと、書くことを重ねていくと分かるということでもあります。

コミュニケーションの取り方、これからも学んでいきたいと思いました。

あ、画像は猫の額のエルブ花壇からあふれる満開状態です〜
とても癒されます。

カテゴリーU 雑記



株式会社エルブ 静岡県浜松市中区寺島町631-3 TEL: 053-462-8215 copyright© erubu co.,ltd. all rights reserved.