かけがえのない地球環境のために
とってもロハスな「エルブログ」。緑茶染めに関する情報はもちろんのこと。地球環境保護と健康な生活に関する耳寄り情報もお届けします!!

2008 年 6 月 30 日

預かりもの

昨日の浜松は大雨の一日でした。今までと違う感覚を覚えた方も多かったのでは?
というのは、スコールのような雨が降り続いたからです。

以前、雨季のタイに行ったことがありました。スコールが降ると、場所によっては道路が冠水します。
郊外のバス停の待合場所?には高い台(学生時代の朝礼台の一回り高くて大きい様な台です)がありましたが、その意味はスコールが降ると分かります。その上でみんな立って待っている風景をよく見ました。

昨日の雨はそんなスコール様で、断続的に激しく降り続きました。
「近い将来日本も亜熱帯になる」とも言われていますが、それが現実に起こる可能性があるんだ、と十分感じる雨でした。

とにかく地球のバランスが崩れているのは間違いなさそうです。
バランスが崩れることで、今までと違う事が起こります。それは降らない場所に雨が降る、雪が降る、台風が来る、寒くなる、暑くなる…などなど。ここ数年の異常気象という流れを考えても、容易に理解できます。
また、地震が頻発していることを考えても、何らかの理由があるのかもしれません。

私たちにできること、それは本当に感謝してものを頂くこと。消費するということは、地球から何かを頂いていることをしっかり意識して、大切に使いたいと感じました。


カテゴリーU 環境

2008 年 6 月 28 日

美味しいお茶

緑茶染の染色をする日は、糸染め工場は良い香りに包まれます。
お茶を抽出して染料にするわけですから、その香りはやはりお茶の香りです。

静岡市のお茶市場がある場所は、緑茶関連の会社さんも多いせいもあり、町全体が緑茶のよい香りに包まれています。
京都の宇治は、京番茶を作る工房がある地域に行くと、香ばしいお茶の香りがします。

自分にとって心地よい香りを感じると、「あっ」と気付き、ほっとする感覚があります。

最近の人は自宅にお急須がないお家もあるとか…ペットボトルのお茶は確かに便利です。でも、手間を掛けて淹れるお茶は、ゆったりとした気持ちを生み出してくれるかもしれません。
梅雨でジメジメな気持ちがあるこの季節だから、逆にゆっくりお茶を葉から淹れてみるのは如何でしょうか?

日本の緑茶は「不発酵茶」であり、みどりの香りが多いので、熱に弱いです。だからこそ最初にちょっと気を付けて淹れてあげる事で、ウーロン茶や紅茶とはまた違った、緑茶ならではの香りと味を堪能できます。
それには、お湯を直接急須に入れないで、まずお茶碗などに入れること。そして温度を下げてからお急須に入れてあげる…これだけでもいいですよ。

緑茶は湿気を嫌います。そして他の香りを吸います。だから、購入は出来るだけ小さい単位が美味しく飲むコツです。出来れば50g位ずつ真空パックになっているものを買うとよいでしょう。
近所のお茶屋さんと仲良くなるのもコツです。お茶っ葉って高い〜というイメージがあるかもしれませんが、ペットボトルと比べたら安いですよ〜手間が掛かる?でも、それはゆったりとした時間、と考えてみると、リラックスの一歩かもしれません。

実は私、煎茶を美味しく淹れる道具を持っているのですが、最近開けてなかったなぁ…と反省。
明日は日曜日、久し振りにゆったりとした気持ちでお茶淹れでもしてみようかな。

美味しいお茶の淹れ方など、またアップしますね。
まずは温度、そして茶葉の量。それから、淹れる人の愛〜
これで本当に美味しくなりますよ☆

カテゴリーU 雑記

2008 年 6 月 26 日

笑顔

ラジオで顔について特集していたのを何気なく聴く機会がありました。
生き方が顔に現れる…というのは良く言われる事で、顔に人生が刻まれるのであれば、誠実に生きたいな、と感じていますが、耳に残った言葉がありました。
それは
「自分の顔は自分だけのものではなく、相手のためにある」という言葉でした。

はっとしたのは、自分の顔は鏡で見れますが、普段自分がよく見ているのは、相手の顔なんですね。自分の顔をよく見てくれているのは、自分ではなく話し相手だったりします。
それに気付いた時、今まで簡単に不快な思いを顔に出していた自分が恥ずかしくなりました。

あるお店に行くと、とても素敵な笑顔の店員さんがいらっしゃいます。
その人に接客して頂くと、こちらもつい笑顔になり、丁寧な言葉になり、感謝が沸きます。

それは、その人が笑顔をいっぱいくれるからですね。

私も笑顔をいっぱい、惜しまず(苦笑)に振りまける人になりたいです。

画像は頂いたランのお花です。タイからです☆
○○さんありがとうございました。会社に飾らせて頂きました。

見ていると自然に笑顔になります…

カテゴリーU 雑記

2008 年 6 月 23 日

梅雨ならではの…

梅雨も本格化してきました。やりきれないニュースも多い今日この頃ですが、じめじめした毎日でも気持はすっきり爽快に過ごしたいものです。

とは言え、実際は湿気が多くて、肌はベトベト、蒸し暑い様な肌寒い様な感じで、何だか滅入って来るものです。実際私もつい「あ〜蒸し暑い」「じめじめする、「気持ちが悪い」などと口にしてしまいます…
口にしたところで解決するわけでもないのですが。

こんな時は、梅雨ならではの楽しみを見つけるのがいいかもしれません。
会社の近くの公園の生垣に雨が当たったことで、クモの巣がいっぱい張られていることに気付きました。水滴がクモの巣についてキラキラときれいです。雨が降って湿気が多い状態だったから、クモが頑張って巣をいっぱい作っていたことに気付きました。どんな生き物も意味があって存在していること、そして一生懸命生きていることを感じました。

他にも梅雨のときならではの楽しみ、見付けたいです。

今年はアジサイがとてもきれいです。アジサイの種類も増えて、また、この季節だからこそ生き生きと咲いている姿を見ると、本当に一服の清涼剤という感じがあります。

気持ちまでジメジメさせないで、元気に今週も頑張りたいと思っています。

カテゴリーU 雑記

2008 年 6 月 20 日

ハイブリッドカテキン

今日の浜松のシンボル「アクトタワー」です。朝でこんな感じでした。
夕方はすっぽり隠れるくらい霧が出ていました。

梅雨本番ですね。今日は湿度が高くて、とても過ごし難い一日でした。

弊社の技術であるハイブリッドカテキン(以下HC)は、カテキンとセラミックスを反応させて長期的にカテキンの効果を持続させることに成功した技術ですが、カテキンの弱点…それは湿気です。

カテキンはお茶の渋み成分であり、抽出されたカテキンをなめると苦いです。でもそこに少量の水があるとネバネバしたりします。

湿気がある今の時期はハイブリッドカテキンの製造も難しくなります。水分が介在すると凝集しやすくなるので、製造には注意が必要です。

含水する効果がある=活性があるということなので、それで効果が発現するわけで、そのあたりのコントロールも微妙なものがありますが、活性があるものを上手に使う事で、良い効果が出せればと思っています。

カテゴリーU 製品 研究

2008 年 6 月 19 日

映画の中の言葉

昨日映画を観ました。
普段なかなか時間が取れずに、バランスが悪い生活をしがちなのですが、最近は自分のために時間をとらせて頂いて、お休みを貰ったり、映画を観たりさせてもらっています。
昨日は共通の趣味がある友人と、その趣味が一致する映画を観に行きました。ご主人の転勤でもうすぐ浜松を離れられるので、二人にとってはささやかな送別会という意味もありました。とても楽しい時間を過ごしました。○○さん、ありがとう。これからも宜しくね。

映画の中で心に残ったセリフがありました。
「お前がつまらないのはお前のせいだ」

どきっ☆としましたね。自分の人生、自分で輝かせます!

画像はお休みを頂いて行った勉強会で撮った、景色です。青空がまぶしかったです〜

全ての出来事はリンクしていて、繋がっていると感じています。

会社人としての私も、個人としての私も、同じでありたいと思っています。

カテゴリーU 雑記

2008 年 6 月 17 日

チャンスな時

埼玉県の某所から撮影した景色です。実に素晴らしい眺めでしたね。
素敵な場所にある喫茶店でしたが、広く使われるようになっていないのが残念でした。
知らないとちょっと入れない場所ですし…。まあ採算度外視できる場所だからこそ、という気がしますが。もっと必要な場所に必要なお金が使われる社会になるといいですね。

新しいことに挑戦するということには、リスクが伴います。
それは仕事でも何でも共通です。
そして壁に当たったと思うとき、それはチャンスな時なのかもしれません。
だって今まではその壁に気付かなかったのに、壁を感じるということは、乗り越える時期が来たということなのですから。

今までいやな事があるとマイナスに考えてばかりでしたが、プラスに考えると、実は起こっている出来事はすべてプラスだった〜と感じられます。

エルブニュース更新しました。ぜひご覧ください。

カテゴリーU 雑記

2008 年 6 月 14 日

第四号認定

今日は埼玉県に認定授与式に出てまいりました。
経済産業省関東経済局の地域資源活用プログラムの第四号認定として、計12社の中の一社として認定されて、これからその事業を進めます。
またエルブニュースでも紹介しますが、関東経済局のHPに記事がありますので、ご興味があるかたはどうぞご覧下さい。

こんな会場でした。弊社は社長が出席しました。ここには写っている?いない?
体の一部参加ですね(笑)

詳しい内容は来週またご紹介します。

認定に関しては、たくさんの方々にご協力頂いてきました。皆様本当にありがとうございました。弊社の技術に関して、否定的な方々もいらっしゃった中で、これは面白いから頑張ってほしい、という気持ちでご指導してくれた人たちがいたからこそ、認定を受けられたと思っております。
この場をお借りして改めてお礼申し上げます。

それにしても人間って…面白いと思いました。
行動が…です。

どんな形であれ、自分が一番良く分かっているのですから、堂々としていればいい、と思っています。
これから楽しみです。

カテゴリーU 製品 研究

2008 年 6 月 12 日

柿酢でチーズ!

先日「傳兵衛柿酢」がテレビで紹介されていました。
その時、柿酢を使って簡単にチーズを作る方法を紹介して下さいました。
普通のお酢でも出来るということなので、機会があったら是非作って食べ比べてみたいと思っています。

牛乳に牛乳の10%の柿酢を入れて混ぜ混ぜ〜しばらくおいて、ガーゼで漉して、出来上がり〜って
あらら、とっても簡単ですね。

やってみたい!と思いながらバタバタしていましたので、来週試してみて、またアップします。
もちろん味も含めて教えますね〜

色々な情報を聞いて、自分なりに挑戦していくって、良いですね。

カテゴリーU 柿酢情報

2008 年 6 月 10 日

車のエコ

スタッフNがある日、後部座席に積んだもの…それは車のサンシェード、つまり日よけです。

今日はスタッフNが午前中車に乗って出掛けました。午後私が乗る時、「お、ちゃんと付けているな、私、つい忘れちゃうんだよね〜」と思いながら車のドアを開けると…た、確かに温度が低い気がする〜

エンジン掛けてすぐ車の温度計を見ました…31℃、あ〜やっぱり確実にいつもよりは低いなぁ。会社の駐車場は周りに緑があって比較的良い場所、それでも35〜40℃は出ちゃうけれど。

そして用事の先の駐車場でも付けてみました。戻ったとき…35℃、これも確実に低い気がしました。
その場所は太陽がギンギンに照る場所で、いつもは40℃を超えます。

サンシェードで車内温度を上げないということは、車に乗ったときに車内の温度を下げるために掛かる負荷を減らせるということです。乗車前に風を通せば車内の熱気は外に出せるかもしれませんが、プラスチックやウレタンが熱を吸収してしまうので、それを防ぐことにも大きな意味があります。

何より実感できたので、これからも忘れずに続けようと思っています☆

今日は梅雨の合間で太陽が見れて嬉しいと思いましたが、何だか日差しの強さは、肌に痛い気がします…自分のUVケアもしなきゃいけないな〜、と感じました。

カテゴリーU 環境

2008 年 6 月 9 日

エコ冷房器具

今日の浜松は昼前に雨があがってから、急激に温度が上昇しています。事務所内もあっという間に25℃を超え、蒸し暑くなりました。
エコ担当スタッフNがエアコンをつけてくれました。設定温度は28℃、それでも十分涼しいです。

今年はもうひとつ、画像のエコ器具を活用しようと思っています。
じゃ〜ん、それは「うちわ」です。
このうちわたち、全部頂き物で、裏面にお店の宣伝があります(笑)が、実に風流な作りで、趣向を凝らした表面にも工夫が見られます。ちょっとしたことですが、涼をとるのには、視覚からの情報も大切だなぁ、と感じています。

梅雨入りして一週間、温度差が激しいので、週末に風邪を引いたという話をまた聞きました。ちょっとの油断で風邪を引く時期ですから、例えば色々な状況に応じて対応できる様に、重ね着が出来るニットやスカーフなどを持ち歩くなど、少しの工夫でリスクを減らせると思いますので、面倒くさがらないで実践していきたいと思います。

「緑茶」をたくさん飲む、というのも実に良い予防法です。それもカテキン成分がしっかり摂取できるリーフ茶を淹れるのが一番良い方法です。また飲むだけで摂取しきれない成分も食べることで摂取出来て、より健康に役立ちます。食べるお茶「春みどり」などお勧めです。ぜひお試しください。

カテゴリーU 環境

2008 年 6 月 6 日

サイン

今日の浜松は久しぶりの晴天です。梅雨なのでやはり少し湿気っぽいですが、青空を見ると嬉しいな〜って感じます。
でも、今週は寒い日が続きましたね。風邪を引いたという話も多く聞きましたし、体調を崩して緊急入院というニュースも入ったりして驚いた今週でした(その方はまだ原因が特定できないのですが、なんともう復活しています…)。

それぞれが自分にとって、健康のバロメーターを持っていると思います。
あれ?こんな感じはちょっと変だな、とか、こういう症状が出たら要注意のサインだから気をつけようとか、それが体からのメッセージです。例えば肩こりがひどくなる、腰が重くなる、小さなおできが出来る、眠くてしかたなくなる、頭痛やめまい、下痢や便秘、肌荒れ…などなど。そんなサインに気付いた時、早め早めにケアしておけば、大事にならないということでもあります。

でも忙しかったり余裕がなかったりする時、自分へのいたわりは忘れてしまいがちです。思い切って自分にあまく優しくすること、それが逆にゆとりを生むことになるかもしれません。

体調不良は、「無理しないで〜」という体からのサインと考えれば、それに素直に従って早め早めの休養を取れば、大事に至ることも減らせるのではないかな、と思います。

後は自分にとって美味しいものを美味しく頂くこと…

今日のおやつは頂き物のいもようかんです。。○○さん〜お土産ありがとうございました。



カテゴリーU 雑記

2008 年 6 月 5 日

コラボ

今日も東京でした。大都会の中のオアシス…この場所のスケールはなかなか凄いです。

弊社はいろいろな会社様と一緒に新しい商品の開発へ向けて共同で取り組んでいます。
それぞれがそれぞれの特長を生かして、お互い生きる形でコラボ出来れば、本当に素晴らしい成果になりますし、色々な行き違いから袂を分かつこともあったりもしました。もちろんお互いが平行線のままお別れした場合もありましたし、商売に結び付かなくて何となく疎遠になったという場合もありました。反対に何年も前に会ったきりの人とまた再会して、つながりが復活する場合もあります。
それらの出会い一つ一つが大切だったと感じられて、そのおかげで今のエルブがあるのだと思ってます。ありがとうございました。

現在ではしっかり覚書を交わしておりますが、最初は人間を信用してやりたい、という気持ちから、まあ今思うと大アマですが、覚書も交わさずにスタートして、実際には知らぬ存ぜぬということもありました。それはとっても大きな有名な会社さんでしたので、本当に驚きましたが、今では自分たちが甘かったのだと感じています。それを教えてくれた意味のある出来事だったです。

それぞれの立場でしっかり主張するというのがあまり得意ではない国民性かもしれませんが、やはりルールを大切にして、流れを作っていくというのは、本当に意味があるのだと思っています。
自分の主張をしっかりするということも、ずいぶん学ばせて頂いたなぁ、と感じています。

そんな中でもまた新たな共同研究、開発をやれる流れがあって、色々な人たちと交流をさせて頂けることは幸せだなぁ、と感じています。





カテゴリーU 製品 研究

2008 年 6 月 3 日

見た目

見た目…どこまで重視しますか?

エステ産業では男性エステが登場したのが20年前だそうです。全体ではもちろん女性エステが多いですが、伸び率でいうと、女性エステは減少しているのに対して、男性エステは増加しているということらしいです。

見た目の情報は確かに大切ですし、そういうベストセラーもありましたね。
確かに見た目の情報で分かることは多いですし、仕事上でも相手に与える印象が変わるので、大切だと思います。内面からにじみ出る何か…というのも確かにありますし。それをすべて総合しての印象だと思いますから、見た目=外見が全て、ということで外見ばかり磨いても、ちょっと違うという意味になるのかもしれませんが。

でも、自分の外見に気を使う=自分に投資=自分を大切にしている、ということでもあると思うので、それもいいかな、と感じます。

画像は今年のど根性植物(アスファルトの割れ目から出てきます)です。二階の窓から撮りました。
一生懸命なその姿に、勇気をもらいます。

カテゴリーU -

2008 年 6 月 2 日

梅雨入り

東海地方は本日梅雨入りしました。例年よりずいぶん早い梅雨入りです。
今日は他にも関東甲信地方や近畿地方も梅雨入りしたそうです。

画像は昨日撮ったもので、桜の木です。ちなみに千葉県内です。
中央に見える丸は、ソメイヨシノのさくらんぼです。分かりますか?赤紫色の実で、さくらんぼの様な赤ではなく、手に付いた汁は紫(ワイン色かな?)でした。

このさくらんぼ…食べてみました。苦味がありましたがなかなか美味でした。ポリフェノール的な味だなぁ、ワインになりそうだなぁ、と思ったら案の定、ワインもあると聞き調べたのですが、実際は食用ではないと書いてあって、見つかりませんでした。

昔はおやつ代わりに食べました…という60代の方からのお話を聞きました。
終戦時小学校低学年だったその方にとっては、そのさくらんぼは本当に大切な甘味だったのだろう、と分かりました。今食べると苦味が80%って感じですが、20%の甘味に幸せを感じたのでしょうね。

ひょっとしたら今よりも豊かだったかもしれません。


関係ありませんが、今週は一週間で4日新幹線に乗りました!仕事とプライベートと両方ですが、滅多にない週でした。
でも仕事とプライベートでは新幹線に乗る時の気合が違うなぁ、と改めて感じました。
いつも一緒が一番なのでしょうが・・・

外は雨模様ですが、じめじめしないように頑張りたいです〜


カテゴリーU 身近な自然



株式会社エルブ 静岡県浜松市中区寺島町631-3 TEL: 053-462-8215 copyright© erubu co.,ltd. all rights reserved.