かけがえのない地球環境のために
とってもロハスな「エルブログ」。緑茶染めに関する情報はもちろんのこと。地球環境保護と健康な生活に関する耳寄り情報もお届けします!!

2009 年 3 月 31 日

栄養

昨日は午後からお休みをいただいたので、ブログが更新できませんでした。
プライベートですが、ちょっと聞いて〜と言いたくなるような体験をさせて頂きました☆とは言ってもここには書きません(笑)
そんなわけでもないのですが、今日は静岡に行ってきました。静岡は明日からお祭りということで、また桜も満開で、移動の車の中からお花見をたっぷりさせて頂きました。
運転して下さった82歳の方…この方が、また何ともいえず豪快で…

今日はお仕事はもちろんですが、ある方を励ます意味もあって、一緒にお食事をさせて頂いたのですが、旬の食材をたくさん頂いて、また笑いいっぱいの時間を過ごすことができました。先の82歳の人生の先輩は、話題には事欠かない方で、ここに書けないのが本当に残念なのですが、いつもご自身からネタになって下さいます。

そんな全てを包み込む優しさ…本当に素晴らしいな〜と思います。

美味しかったお食事の写真でも撮影すればよかったのだな、とパソコンに向かってやっと気づく私。。
次回は撮影してきます〜

栄養は、皆で笑いながら摂るのが一番ですね。
それが心の栄養にもなる気がします。

○○さん〜あせらずにがんばって下さいね〜
サポーターはたくさんいますからね〜

カテゴリーU 雑記

2009 年 3 月 27 日

急流〜

今日は…実に色々あった日でした。
来客があったのですが(○○の皆様〜そして○○さん、ありがとうございました☆)、それ以外にも色々なニュースが飛び込んできて、来客前に社長はヘトヘト(苦笑)。。

表面的に見れば良いニュースと悪いニュースが入り混じっていたのですが、見方によっては、すべて良いニュースとも言えます。

一見悪いニュースでも、その根底を探っていくと、相手がどれだけ真剣に考えてくれたかの結果であったり、また隠していたものが出てきてくれたのでしっかりと向き合うという意味があったりします。だから良い方向には必ず持っていけるのだと確信しています。

それにしても、色々あったなぁ。
出来るだけ流れを止めないで行けるといいな〜と感じた一日でした。

今週もお疲れ様でした。
我々は明日は昼間出張に行ってきますが、その後私はプライベートで小旅行です☆切り替えして充電してきます〜

カテゴリーU 雑記

2009 年 3 月 26 日

連綿

会社近くの学校の桜の木、毎年カラスが巣づくりをします。
カラスはつがいになったら一生添い遂げるそうで、毎年そこに巣づくりをするカラスが去年と同じペアかどうかは分かりませんが、社長の奥さんが何年も観察をして下さっていて、色々な話を聞かせてくれます。
今は夫婦で巣づくり中です。2羽で小枝を拾い集めて、丁寧に積み重ねていく様子が見られます。下から見ている私たちは「あそこの場所良くないよね〜」とか「まだまだスカスカだね〜」とか、話題に事欠きません。出来れば教えてあげたいわ〜なんて(笑)

自然の営みの中に人間も入ってこの地球で暮らしていること、本当に感じます。人間が作ったものであふれかえっていても、やはり自然の力は偉大だと思います。

奥さんは、これまで猫にやられたり、巣づくりに失敗してヒナが大きくなってきたときに重さに耐えかねて巣が壊れて落下したり、電信柱に巣づくりしてNTTの人に撤去されたり…ということをたくさん見てきたそうです。それでも毎年季節になると巣づくりをして、ヒナがかえって…

生きているということは、全ての生き物にとって同じなんだな〜と思います。
今年は私もカラスの観察をしたいと思います。

私も毎年何か上達しているかな?



カテゴリーU 身近な自然

2009 年 3 月 24 日

信頼

あることがありました。
信頼されていないな、と感じました。

その後、ふと考えました。
でも、私も相手を信頼していないな…と。

それより何より、あ、私は自分を信頼していないんだな…と気付きました。

自信がなくなると、言われたことの本当の意味ではなく、表面的なところで捉えてしまって、自分がダメなんだ〜という方向にもっていきがちでした。それが今までの私でした。
それってちょっとずるいことだ、と、最近やっと気づくことができました。

だからこそ、今回の出来事から、学びたいな〜と思いました。
自分を信じられる様に…なるぞ〜って。

社長にちょっと話したら笑い飛ばされました〜
そんなの関係ね〜って。

色々な物事の深さに気付ける人になりたいな、そう感じた出来事でした。
気付かせてくれたことに、本当に大きな感謝です…ありがとう。

画像は、開花前の花蘇芳(ハナズオウ)です。
つぼみにはエネルギーがいっぱいだなぁ、と感じます。。


カテゴリーU 雑記

2009 年 3 月 23 日

あと少し

先週どうかな〜と思った桜の木ですが、本当に膨らんできました。
あと少し〜状況の中、昨日の雨と今日の寒さ…これで桜ももうちょっと我慢、という感じなのでしょうか。どちらにしても一部の気の早い枝は開き始めていましたが、もうほんの少し、といったところです。

毎年必ず季節に咲くものは、その年々の天候などの環境に左右されますが、春に咲くものが夏にずれ込んだりしません。でも、私たちの日々の生活では、先が見えない故に不安になることって、結構ありますね。過ぎてみるとなんだ〜と思うことも、渦中にあるとどうしても不安に襲われ、文字どおりぐるぐるしてしまいます。

今日ふと芽が膨らんだ桜を見ながら、自然の素晴らしさを感じました。

目の前の出来事だけにとらわれずに、大きなところから見て、ゆったりと。
何事も信じてみようと感じました。

今年も桜が待ち遠しいです〜ね。

カテゴリーU 雑記

2009 年 3 月 19 日

プラスとマイナス

今週は色々なことが動きました。
結構それはプラスのことが多かったのです。あるお仕事に少量だけど追加のお話があったり、停滞していた製造がうまく行ったり、ある試験で良い結果がもたらされたり、前向きな商談ができたり、そして乗れなかった車のかぎが無事届いたり…とてもうれしいです。

今週ある言葉を社長に言われて感動しました。
色々あるけれど、結局のところ周りの人にとても助けて頂いているからこそ、ここまでこれたこと。そして周りへの感謝が大切ということ。。本当にそのとおりだな、と感じました。

まだまだ未熟者ゆえ、感謝が薄っぺらいと思います。時には感謝ができずに、いや頭に角まで生えている時もあるかもしれません。

でも、それでもこうして、日々の出来事の中で感謝の種を見つけることが出来ることは、とてもうれしいものです。
そして自分も、日々気持ちを込めてお仕事をしたい思いました。

最近、よりボケっぷりに拍車がかかり、数日前のことは忘れてしまう…という症状が〜ああ、これではだめよ〜皆さん、気付いたらぜひサポートをお願いします〜〜

カテゴリーU 雑記

2009 年 3 月 18 日

栄枯盛衰

浜松のある場所に行きました。何年も前から知っているあるお店でお昼を食べようとしました。
候補が2軒ありました。Aの店は確か定休日だったかも、でもBの店は今日は営業日だから大丈夫ですね〜などと話をしながら車を走らせていると…
Aの店は…定休日ですね、あら、お掃除しているのでしょうかね〜、あらら、外装塗ってますよ、あんな色に〜、あれ〜ひょっとして閉店してる〜ショック〜
もう驚きでした。。結構美味しくて気に入っていたのに…

気を取り直してBの店に。ここは定休日ではないからやっているはず、でもこっちもひょっとしてつぶれていたりして、まさかね〜、ほらほらノボリが見えるからやってますね〜、あら、コーヒーなんてノボリ今までなかったのに、あれ〜、お店が変わっている〜ショック〜

結局両方のお店とも閉店ガラガラ(苦笑)でした。。

最後に来たのは半年前?1年前?位の記憶なので、このご時世でどうかとかは良く分かりませんが、絶対というものはないのだな〜と改めて感じました。

その代り、飛び込みで入ったお店が予想以上に美味しくて、それはヒット。
オーダーが出てくるのに時間がかかって、約束があったのでやきもきしましたが、非常に混んでいて、がんばっているところは、がんばっているのだな、とも。

今こそチャンス、という方もいらっしゃいますし。

周りを見て焦らずに、毎日、しっかり積み重ねる、ということが一番大切なのかな、と思った次第です。
自分の足元をしっかりと見て。一歩一歩。ですね。


カテゴリーU 雑記

2009 年 3 月 17 日

道のり

今日ある場所へ。初めての場所だったので、車で合流して下さった方の誘導の元目的地に向かって走り始めました。その場所を完全に勘違いしていた私たちは、実は工場が二か所あって遠くの方に行くと知らずについて行ってたので、おかしいな〜まだかな〜いやもうすぐですよ〜それにしてもまだかな〜という会話を繰り返しながら、不安になっていたのでした。休憩場所で話を聞いて、あ〜そうだったのか、まだまだ先なのか、と納得しましたが、先が分からないと不安になるな〜と感じたドライブでした。

仕事でも人生でも、先が見えないから面白いのですが、先が見えないということは不安の種を植えてしまうこともできるわけで…
どちらの種を植えるかは、自分次第だな、と思いました。

出来れば、プラスの花を咲かせたいから・・・
不安とはさようなら〜したいな。

今日の行程も曲がりくねっていたけど基本的に一本道。
信じて進めば、必ず目的地に着くのですね。

本日ご一緒して下さった○○さん、ありがとうございました。
ナイスな運転で、私は付いていくのが精いっぱいでした〜
訪問先の皆様、ありがとうございました☆

画像は展示されていたひな飾りです。とても素敵でした。

カテゴリーU 雑記

2009 年 3 月 16 日

良かった〜

当社は天然物由来の原料を使って、工業製品を作っていますが、ちょっとした条件の違いでものが上手に作れないということが起こります。天然物を活用しているので、その時によって少しずつ中身も違うし、季節条件でも左右される部分があるので、上手に製造できるレンジが狭いのだと思います。それが温度なのか、湿度なのか、保管条件なのか、、、今回もある製品づくりで今まで作れていたものができず、その原因が特定できないなか、2回の失敗がありました。現在3度目の正直ということで、準備をしておりましたが、後は納期との戦いだなぁ、と思っていました。

でも、幸いなことに、助けて頂けるメーカーさんがいらして、そちらで今日製造をして無事成功したと連絡がありました。原因が分からない部分もありますが、納期の面ではしばらくは安心出来ます。そしてこれから、安定製造に向けた検討が出来ます。

今回、もちろんやって下さった所は別のノウハウがあって、そのおかげだと思っています。でも、お互いの気持ちも大切だな、と感じました。苦しい時に手を差し伸べて下さったこと、間に入って下さっている方が本当に誠実に対応して下さったこと、我々もお願いすることで、本当に感謝が出来たこと…気持を合わせていくことが、仕事でも形が出来るのだ、と感じました。皆さん、本当にありがとうございました。。

まだまだ未熟ですが、素直に気持ちを出して、当社の製品にその思いが乗せられる様な仕事が、少しでも出来るように、これからもがんばります。

画像は、お山の大将です(笑)それっぽくないですか?
くしゃみやせき、のどの痛みがあって花粉症かもと思いながらも、花が咲き乱れるこの季節…やはり大好きです。

カテゴリーU 製品 研究

2009 年 3 月 12 日

勘違い

今日仕事中にあるファイルを探していた時のこと。
スタッフNは私に言った「黄色いファイルに入っていると思うのですが、そのファイルがありませんが、ご存じないですか?」
私は、知る人ぞ知る(っていうか会社の机を見れば一目瞭然だけど〜汗)片付け下手。そして記憶力がちょっと問題あり…って感じなので、紛失の犯人はたぶんわたし、、と思って探しました、が、ない。
大体そのファイルを使った記憶もないし、会社のファイルの大半はブルーなので、その表面が黄色いファイルは目立つのですぐ分かるはず。なのに見当たらない。

そのファイルが入っているはずの棚は、スタッフNが見て「ないです」と言っているのだから、そこにあるはずはないし〜と最初は素通りしたのだけど、もう一度確認してみると、あ〜あったよ。

どうしてここに無いって言ったのかな。

そうか、黄色いファイルと思って探していると気付かないわけだ、だって棚に入って表面だけ見えている部分はタイトルが張ってある白い紙が見えるだけだから、完全なる先入観で黄色くない=無い、と判断したんだな、と気付きました。

私も最初ちらっと見た時には、そのファイルが見えなかった。だって「黄色」という先入観があったから、背表紙を読むこともせず、黄色くないからないな〜と判断したのだから。

こんなこと、たくさんありますね。

分からない時こそ、じっくり見る。
分からない時こそ、人に相談する。
分からない時こそ、自分の見方を変えてみる。

そうすると見えなかったものが見えてくるかも。

カテゴリーU 雑記

2009 年 3 月 11 日

おもてなし

東京に行った際、社長の親戚の方にごちそうして頂く機会がありました。社長へのお礼も兼ねてということで、社長から声を掛けて頂いて、東京の仕事仲間の方々も一緒におよばれさせて頂きました。
老舗のフグ料理屋さん、浅草なので三社祭のお神輿が店の前に飾ってありました。

お食事はもちろんとても美味しく頂きました。雑談を肴にお酒も美味しかったようです。お腹がいっぱいになりすぎて、前にかがめないくらいに頂いてしまいました〜本当に久しぶりに食べました。

何より美味しかったのは、おもてなしの気持ちが詰まっていたからだと思います。私はおよばれの立場でしたが、美味しく食べてもらいたい、満足して頂きたい、という気持ちが溢れていました。ですから美味しさも倍増でした。ありがとうございました。ごちそうさまでした。

やはり、気持ち。
何がこもっているかで、その対象物って変わるんだな、と感じました。

プラスにもマイナスにも出来るなら。
何事もプラスにしたいです。

心を込めて。

カテゴリーU 雑記

2009 年 3 月 10 日

河川敷

今日は晴天、でも強烈な風…これは春一番?いやいや、春一番はもう吹いたという記憶があるので、春の嵐の様な風が吹いていました。夕方になって急激に冷え込んで、冬に逆戻りの寒さを感じました。
このように昼夜の寒暖の差が激しい時は、体調を崩しやすいと思います。今日の昼間は汗ばむ陽気だったのに、夕方になって寒さでストーブがほしいと思ってしまうのですから。重ね着が出来るように、いつも何枚か服を用意して、体調を崩さない工夫をしたいですね。

今日天竜川の河川敷を車で通りました。このときも本当に風が強くて、気を付けないと車が飛ばされそうでした。風は画像に見えないので残念ですが…

風が吹いても吹き飛ばされず、どっしりとしていたいな、と感じました。
いや、体型ではなく…比喩です(苦笑)

カテゴリーU 雑記

2009 年 3 月 9 日

動く

季節の変わり目、花粉症の人も多い中、私も少し体調があれ?と思う感じがありました。少し頭が重い、何だか体がだるい、鼻もむずむずする…という感覚。そんなときは、いよいよ花粉症かな?それとも風邪かな?と悩みます。
最近はそれに加えて黄砂の影響もあるということですから、もう何が何だか(苦笑)

今日は午後から出張でした。時間に追われながら、でも計画的に進んで余裕すらあるスケジュール。どんな出来事でも、必要とあれば出掛けていく、そして会って交流する、それは社長が普段から心がけていることであります。その考えに昔は反発もありました。勿体ない、もっと効率を…と思っていた事もありました。ごめんなさい〜
今は良く分かります。動く必要のある時には、動く。その思いが大切だということ。

その場で停滞しているとやはり淀むのだな、と感じた今日でした。

今週もがんばります〜

カテゴリーU 雑記

2009 年 3 月 6 日

サポート

昨日はちょっと遠くまで出張でした。
その出張先の事務所の隙間から咲いていたお花…

あるトラブルに対しての対策を協議するため、話し合いに行きました。
その場では良い結論に達しられなかったのですが、現地で話し合う事はとても大切だな〜、と感じさせて頂きました。それはその場の空気を感じられること、色々な分野の人がそれぞれの意見を交わすことで、新しい発想のヒントが生まれること、顔を突き合わせて相談することで、仲間意識が深まること、などなど。その場の結果だけでない何か…がある気がしました。

そして今日、別の対策方法が、昨日行った会社ではないところから提案されました。
対策に協力しますよ、と言ってくれた会社があったと連絡を受けて、早速手配をしました。
実は昨日その会社のことを話題に出したのです。連絡をくれた方にではなく、まったく別の場所で、ですが、それでも気持ちってどこかで繋がっているのかな、と感じました。

真剣でまっすぐな思いって、必ず伝わるんだ、と感じた出来事でした。

まだ成功したわけではありませんが、それでも嬉しい出来事でした。

たくさんの人に支えられて会社が成り立っている、のですね。
ありがとうございます・・・

困難や壁を感じた時は、必ずそれを乗り越えられるのだ、と信じて。
皆で頑張ります☆

カテゴリーU 雑記

2009 年 3 月 4 日

ひなまつり

昨日はひなまつりでした。
近くに居る妹から職場に連絡があり、桜餅を届けてくれました。社長のお宅にもお裾分けさせて頂いて、社長の家のひな飾りにお供えして下さいました。

季節の行事は、自然と一体になっています。
3月って色のイメージでいうとやはりピンクですね。それは桃や桜の色なんだな、と思います。冬は雪の白、春真っ盛りは新緑、夏は太陽やひまわり、秋は紅葉…それぞれの色と景色、季節が浮かびます。

でも南半球ではサーフィンをしているサンタクロースとか。それぞれの地でまたイメージも違います。

日本の色合い…それは私たちの宝物の様な気がします。
こういう行事を大切に、色と雰囲気を感じていきたいな、と思いました。

きっとそれは、商品を大切にする気持ちと同じだから。

カテゴリーU 雑記

2009 年 3 月 2 日

リカバリー

ちょっと考えられない失敗をしてしまいました〜
ぼんやりしていた…と言われればそれまでですが、一人でプライベートで移動中、新幹線のホームを間違えてしまいました〜乗るはずの新幹線が目の前で発車して初めて「あ、間違えた〜」と気付きました。

幸いすぐ気付けて反対側の新幹線に乗ることはありませんでした。もし先に新幹線が到着していたらぼんやり乗ってしまったのだろうか…いや、多分アナウンスで気付いたはず。。。でもちょっと自信ない〜
こんなこと初めて〜なので本当に笑えました。

ラッキーだったのは、事前に調べておいたこと。ちょっとある工夫で、当初の予定から10分程度の遅れで無事戻れたのは、本当によかったです。今回はもうひとつ、新幹線に乗り遅れる…という失敗もしたのですが(おいおい〜)これも元々の予定より早い便を選択していたので、時間には間に合う流れになりました。ま、ちょっとアフターフォローが大変なのですが(苦笑)

アクシデントやトラブルは、人生のどの場面でも出遭いますよね。今回はプライベートで短い時間の間にてんこ盛りのアクシデントでした(汗〜)が、起こってしまったことをくよくようじうじしているより、こんなこともあるさ〜おっかし〜と笑い飛ばしてベストの選択を考える方が、立ち直りは早いですね。

この出来事、会社で早速笑い話にさせて頂きました。困ったものですが、それでも、笑いに変換出来て良かった〜です。

起こることに対処、真面目に、でもふまじめに。
遊びの部分がないと、固いものしかできないかも、とふと思いました。

3月、桜の季節、あすはおひなさま…ピンク色が似合う月ですね。

カテゴリーU -



株式会社エルブ 静岡県浜松市中区寺島町631-3 TEL: 053-462-8215 copyright© erubu co.,ltd. all rights reserved.